わたしがわたくしとして編み続けていられるために|ニット作家 浅田陽子

Y-FATIの最近のブログ記事

 

Y-FATI メンバーは、今回の展覧会に8名参加しました。

その中で、アサダイチオシの作品は、この2点。

奇しくも、今年度から研究員となられたお二方の作品です。

 

※以下の作品は、作者の許可を頂いて掲載しています。

 

 

 

《 Kaamos (極夜)》

M・S さんの作品P1170056.JPG

スラッシュキルトとデニムとの組み合わせが見事。

全体のシルエットが実にエレガントで、

細部まで気持ちが込められています。

 

 

P1170117.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《 あいのゆき 》

M・T さんの作品P1170054.JPG

かぎ針編みのモチーフを藍の濃淡で染め分け、

キュートにまとめられた作品。

藍で染める事により、雪を想起させる白色が

さらに美しく際立っています。

 

 

P1170115.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この2点は完成度も高く、フィンランドを意識したテーマと

実際の作品が美しく響き合い、

とても清々しい仕上がりになっています。

 

これからも、若い感性でご活躍下さいね。

 

 

 

明日から始まる、Xmasエキシビションの搬入に、山口市まで行って来ました。

 

 

 

今回の淺田作品は・・・、P1170025.JPG

今年夏、神戸で発表を予定していた、

《 帰森Ⅶ ~春~ 》。

 

その展覧会がコロナ禍の影響で

中止になった為、

今回が初めてのお披露目です。

 

 

 

P1170031.JPG

 

 

 

 

 

 

    春の森の植物たちの旺盛な生命力を、

    躍動的に表現しています。

 

    コンクリート打ちっぱなしの

    無機的な空間との対比が、

    オモシロイ展示となりました。

 

 

 

 

 

 

YAMAGUCHI × FINLAND + Design Exhibition 

 

日程 12月11日(金)~12月15日(火)

時間 11日~14日 11:00~17:00

     ※ 15日は  11:00~15:30

場所 山口市民会館 展示ホール

 

 

 

 

他のメンバー、7名も、個性的な作品を発表しています。

お近くの方・・・、宜しければどうぞお越しください!

 

 

 

 

 

クリスマスイベントのお知らせです!

下記の展覧会に、Y-FATIも参加させて頂く事になりました。

 

 

☆ 画像はイメージです。

(フィンランド ロヴァニエミにて撮影)

 

YAMAGUCHI × FINLAND + P1060884.JPG

Design Exhibition 

 

 

日程 12月11日(金)~12月15日(火)

時間 11日~14日 11:00~17:00

     ※ 15日は  11:00~15:30

 

場所 山口市民会館 展示ホール

 

 

 

 

 

 

 

この他に市民会館の中庭にて Xmas Market も開催されます。

 

 

 

☆ 画像はイメージです。(ヘルシンキにて撮影)

 

P1060725.JPG 

 

 日程 12月12日(土)・13日(日)

 時間 11:00~17:00

 場所 山口市民会館 中庭

 

 

 

 

 

 

 

主催| クリスマス・フィンランドプロジェクト実行委員会

共催| 山口市 山口県立大学  

後援| 山口商工会議所 山口商工会議所青年部

 

問い合わせ| 〒7 5 3 - 0 0 2 1 山口市桜畠6 - 2 – 1

       山口県立大学国際文化学部事務室0 8 3 - 9 2 9 - 6 2 5 8

 

 

 

宜しかったらどうぞお越しください!

 

 

Y-FATI ― R2年度 総会 ―

 

毎年、女子力が完全開放?される Y-FATI総会ですが・・・、

今年度はコロナ禍での影響を考慮して、リモートで開催されました。

 

 

 

 

P1160669.JPG   リモートミーティングは、何となく味気ない、

   といった印象がある反面、

   遠隔地のメンバーとも容易に繋がるという

   メリットもあります。

 

   これから始まる 「新たな生活様式」 に

   少しづつ移行していく、

   今年度の Y-FATI総会でした。

 

 

 

 

 

 

 

尚、Y-FATIは今年の冬、あるイベントの展覧会に参加させて頂く予定です。

※アサダは、展示担当者のサポート役を務めます。

 

詳しい内容は、このブログでもご紹介させて頂きますので、引き続きどうぞご覧下さい。

 

 

 

 

平成30年度のY-FATI 総会が、海外会員の帰国に合わせて

昨夜、開催されました。( Mちゃ~んお帰り~)

 

P1150977.JPG

 

 

   今年は、新校舎(2号館)の見学会や、

   Mさんデザインのタペストリー見学、

   各々の活動報告会など盛りだくさん・・・。

 

   ※Mさんのタペストリーの画像は、

    大学の許可を頂いてから、

    ご紹介させて頂きますね。

 

 

 

 

 

 

 

また今年は久しぶりに、ポットラック形式での会食も行われ、女子力解放!

 

 

 

P1150979.JPG   中でも、この酷暑の中、

   手間暇かけた手料理を持参された

   所長のT さんには頭が下がります。

 

        お忙しいのに、ありがとう!

 

P1150982.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※ この画像の他に、M ママの愛情いっぱい南瓜サラダと野菜の煮物もありましたよ。

 

 

 

総会資料片手に、いただきま~す!

お陰様で会もスムーズに行われました。

 

 

今年もY-FATI は、色々なイベントのお手伝いをさせて頂く予定です。

また、数年後に向けて大きな展覧会も開催する予定です。

 

一次会で話しきれなかった内容は、

二次会へと持ち越されました。

 

 

 

つづく

 

 

Y-FATI 総会の二次会は、場所を会員のご自宅に替えて行われました。

お洒落なインテリアに囲まれて、気分もHAPPY!

 

 

 

 

P1150986.JPG  この会から、超多忙な会員の I さんも参加・・・。

 

  お陰様で、大規模な展覧会開催の話し合いも

  一気に現実的になってきました。

 

  頼りにしてます! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後・・・、防府市で開催されるイベントの話し合いも出来、

今年の充実した総会が終わりました。

 

 

尚、イベントの詳細については、またこのブログでもご案内させて頂きますので、

Y-FATI の活動も、どうぞご協力、宜しくお願い致します。

 

Y-FATI ― お礼! ―

 

先日ご案内させて頂いたシンポジウムが、27日(土)無事に終了致しました。

 

お客様の中には、急なお誘いにも関わらず、お越し下さった方々、

また、このブログをご覧になられて、来て下さった方もおられ、感激でした! 

皆様、寒い中を、本当にありがとうございました。

 

 

山頭火ふるさと館 ↓

 

P1150452.JPG    このプロジェクトが、

    今後、どのように展開してゆくのか、

    とても楽しみです。

 

    ※ Y-FATI が関わるかどうか?は、

    未定ですが、今後ともどうぞ宜しく

    お願い致します。

 

    尚、次回のイベント等の詳細は、

    このブログでも、随時、

    ご紹介させて頂く予定です。

 

  

 

 

 

最後になりましたが、徹夜で準備して下さった

山口県立大学企画デザイン研究室の皆様、

本当にお疲れ様でした。

 

そして・・・、素敵な企画をありがとうございました!

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

P1150451.JPG山頭火ふるさと館 →

 

モノトーンで構成された壁面に、

昔懐かしいポストの赤が

アクセントとなり、

素敵な空間を構成していました。

 

現在、企画展開催中!

こちらも、どうぞお越しください。

 

  

 

2018年 新春! 防府市 × 山口県立大学

「デザインでつなぐ俳句と美術工芸と近未来の喫茶文化」

と題されたイベントが、下記の通り開催されます。

 

 

 

P1150446.JPG

 

 

 

 

日時 : 1月27日(土) 14:00~16:30  入場無料

会場 : 山頭火ふるさと館 ふるさと展示交流室

住所 : 山口県防府市宮市町 5-13 

 

主催 : 山口県立大学

共催 : 防府市

協力 : 山頭火ふるさと館  

      山口ファッション&テキスタイル研究所 Y-FATI 防府有志

 

 

 

スケジュール

 

■ 基調講演      

「山口県の美術工芸事情から見る防府市」 

   石﨑 泰之  ( 山口県立萩美術館・浦上記念館 副館長)   

 

■ 企画デザイン研究室からのプレゼンテーション    

  1 現在の地理上にマッピングした防府市の伝統産業 

    高橋 潤一郎(山口県立大学大学院国際文化学研究科 1 年)  

  2 新様式野点と道具の創造 

    原田 章子(山口県立大学大学院国際文化学研究科2年)   

  3 新野点のための服装 

    水谷 由美子・下川 まつゑ

     (山口県立大学国際文化学部 教授・文化創造学科 4 年)

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 休憩 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

パネルディスカッション     

 

パネラー

1 窪田 耕二氏 (山頭火ふるさと会 会長) 

2 西田 稔氏 (山頭火ふるさと館 館長 )

3 大井 正則氏  ( 玉祖窯 萩焼作家 ) 

4 松村 憲治氏  ( 鋳物・金属作家 )

5 大道 竜士氏  ( 藍染作家 )

コーディネーター 

  水谷 由美子 ( 山口県立大学国際文化学部 教授)

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

優れた茶室が数多く継承されている防府市にて、

茶の湯にまつわる多様な工芸文化の総合的発展と

共創に注目したシンポジウム・・・、

と、案内文にありました。(チラシ裏面より抜粋)

 

 

興味のある方は是非、お越しください。お待ちしています。

 

 

10月7日(土)「山頭火ふるさと館」開館記念イベントの一環として、

「水と俳句と山頭火」と題されたお茶会が、下記の通り開催されます。

 

 

 

 

P1140995.JPG日時 :10月7日(土) 

       14:00~15:00

 

場所 : 山頭火ふるさと館 

        ふるさと展示交流室

 

主催 : 山口県立大学企画デザイン研究室 

          防府市

 

 

 

  

14時から15時までの1時間という、短時間のイベントですが、

「山頭火×茶の湯」をイメージした創作衣装でのおもてなし・・・、

という事ですので、こちらもどうぞお楽しみ下さい。

★100名様限定、無料です。

 

 

※ 尚、今回のイベントでは、

  Y-FATI(山口ファッション&テキスタイル研究所)も協力しています。

 

 

Y-FATI ― 祝! ―

 

山口県立大学 国際文化学部学部長 兼 同大学院 国際文化学研究科の

水谷由美子教授(Y-FATI 会長)が、この度、

「Collaboration and Co-creation in Clothing Design Utilizing the Regional Resources

Japan×Finland + The World」を、フィンランドにてご上梓されました。

 

 

ここでY-FATI 一同、謹んでお祝を申しあげます。

 

 

 

 

P1140886.JPG  この書籍は、

  水谷教授が山口県立大学で行って来られた、

  「地域資源」を活用する「服飾デザイン」の

  実践的研究に焦点を当て、

  山口県内での共同研究と、

  フィンランドのラップランド大学との

  「国際共同研究」の事例 が記されています。

                 (P20 参照)

 

 

 

 

 

この中には、Y-FATI 関連の記事も数か所、掲載されています。

電子ブックでもご覧いただけますので、興味のある方は是非どうぞ!

 

 

尚、私方、Y-FATI 所長、最後の仕事として、この書籍の

資料整理及び、編集、校正(日本語)等に関わらせて頂きました。

 

貴重な経験をさせて頂きました事に、心から感謝致します。

月別 アーカイブ