わたしがわたくしとして編み続けていられるために|ニット作家 浅田陽子

アトリエよりの最近のブログ記事

 

不覚にも、肋骨骨折。

3月末より、背中の筋肉痛と思っていた痛みが、日に日に悪化・・・!

4月13日に整形外科を受診、レントゲン撮影の結果、肋骨に微かなヒビが確認されました。

 

 

 

 

申し訳・・・.JPG

 

幸い、内臓に影響を及ぼす程の

骨折ではなかったものの、

とにかく痛いです。 (T_T)

 

現在、自宅にて静養中。

 

 

 

 

 

従って当分の間、アトリエは  CLOSE  させて頂きます。

勝手を言って本当に申し訳ありませんが、どうぞご了承下さい。

 

 

※ 尚、パソコン操作は、辛うじて可能ですので、

イベント等の諸連絡は、PCメールにて対応させて頂きます。

 

 

 

温かくなるに従って、アトリエにお越しのお客様が多くなります。

接客室では正座が苦手な方々の為に、椅子もご用意しております。

ご訪問の予約をされる際に、「椅子席で・・・、」と、お伝え頂けますと幸いです。

 

 

 

 

 

P1190384.JPG

 

 

 

 

丁度、北庭の遅咲きの梅が咲き始めました!

八重咲なので蕾も大きく、咲き満ちると華やか雰囲気になります。

 

 

P1190387.JPG

 

 

 

春の気配を感じつつ、ゆっくりとした時間をお楽しみ下さい。

 

 

 

昨春に行ったアトリエ主催の展覧会の写真を、

以前お世話になった写真倶楽部の K.Y さんから頂きました! 

 

 

P1190392.JPG

 

 

 

 

当時、アトリエで行った撮影日は強風で、個別作品の撮影を断念した、という経緯もあり、

今回のプレゼントは本当に嬉しく・・・、当分の間、部屋中に並べて眺めた次第です。

 

 

 

P1190390.JPG

 

 

 

 

撮影日は5月3日との事・・・。無風快晴、絶好の展覧会日和だったと記憶しています。

黄昏時から暗くなるまで、長時間かけて撮影されたお聞きし、脱帽!

感謝の気持ちで一杯になりました!

 

 

大切に保管致します!本当にありがとうございました!

 

山口県内に発令されていた、まん延防止等重点措置の解除に伴い、

アトリエの公開を通常どおり、予約制にて行う事になりました。

 

 

 

P1190341.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

丁度、北庭の梅も咲き始めましたので、ご都合宜しければ、

どうぞお越しください。お待ちしています。

 

 

P1190346.JPG

 

 

 

尚、未だ収まらないコロナ禍を考慮して、

4名様以内でお越し頂けます様、ご協力をお願い致します。

 

 

新型コロナウイルス感染者急増に伴い、防府市でも

不要不急の外出自粛が呼びかけられるようになりました。

※現在、市内の全小学校は一斉臨時休校です。

 

 

 

この様な時勢を鑑みてしばらくの間、当アトリエ訪問を希望される、

新規ご予約の受付は見合わせたいと思います。

大変申し訳ございませんが、どうぞご了承下さいます様お願い致します。

 

 

申し訳・・・.JPG

 

 

 

 

尚、既にご予約を頂いておりますお客様方の今月のご訪問は、

感染対策をしっかりと整えてお待ちしておりますので、

ご都合宜しければどうぞお越しください。

 

 

今年の春に、周防国分寺様のライトアップ期間を活用して、

素敵なイベントが開催される予定です。

 

 

仮タイトル : 音楽と詩の夕べ 

~ 「帰森」その後 ~

 

コンセプトは、「 新緑との交響 」

 

 

 

P1190185-001.JPG

 

   当アトリエでは、

   連絡係や企画運営など・・・、

   昨年の経験を活かして

   諸々のサポートをさせて頂きます。

 

 

   このライトアップ期間が、毎年

   文化的な空間へと展開されていく様、

   祈念致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

尚、新型コロナウイルス感染状況によっては、来年に延期される場合もあります。

どうぞご了承下さい。

 

 

詳細はまた、このブログでもご紹介させて頂きますので、

今後共、どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

皆様、あけましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

P1190183.JPG

  新年を迎え、これまでの活動を振り返ると、

  正に、 「起承転結」 という言葉が、

  ピタリと当てはまりました。

 

 

 

  「起」・・・ 三十代で作家活動を開始し、

  「承」・・・ 四十代で活動を全国展開していき、

  「転」・・・ 五十代で大学院へ入学、

  「結」・・・ そして今年から六十代・・・?

  

 

 

 

 

 

周防国分寺様 山門前の門松

 

 

P1190172.JPG

  

   「結」 ・・・、即ち、これまでの活動を

   いかにして締め括るのか?

 

   ナカナカ ムツカシイ所です。

 

 

   とりあえず、この10年間、手掛けてきた

   「帰森」 シリーズを、キチンとした文章、

   「研究報告書」 としてまとめ、

   どこかで発表させて頂く事を目標に、

   頑張ってみようかなぁ~等と、思っています。

 

 

 

 

 

 

★ 尚、「帰森」シリーズの詳細を更新しましたので、宜しければ・・・、

このサイトの  Works ページ をご参照下さい。

 

 

 

アトリエより ― 2021年 ―

 

P1190167.JPG

2021年が終わろうとしています。

 

昨年ほどではありませんでしたが

今年もコロナ禍に翻弄された 1 年でした。

 

 

アトリエ主催、春の展覧会では、

コロナ感染対策に気を遣いましたが、

皆様のご協力のお陰で、

何事もなく無事に終了しました。

 

 

 

 

 

 

夏にはアトリエの大規模な断捨離を決行し、隅々まで風の通る気持ち良い空間となりました。

秋にはコロナ禍も収まり、県外での個展を早々に中止してしまった事を悔やみました。

11 月からはアトリエをオープンし、久し振りに予約制でお客様方をお迎え出来ました。

12月には、KDDI 維新ホールで開催されたイベントに参加し、色々な事を学びました。

 

そして年末、当 HP の Works ページを更新し、「帰森」シリーズをまとめて公開しています。

このページでは、作品の画像、コンセプトを始め、春の展覧会の画像も掲載していますので、

宜しかったらご覧下さい。

 

★ 感謝 : デジタルスカイ様、 防府カラー様 ★

 

 

では新しき年が、皆様にとって素晴らしい年であります様・・・、心からお祈りしています。

 

 

 

当アトリエでは、7月、8月と2カ月間の夏季休暇を頂き、

アトリエ内の大整理を行って来ましたが、ほぼ終わりましたので、

9月から通常の活動を再開したいと思います。

 

 

P1180102.JPG

 

 

 

 

   この休暇期間中、

   お問合せ頂いた方々には、

   大変ご迷惑をおかけ致しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナ禍の為、直接お会いする事は難しいかもしれませんが、

リモートやメールやお電話などを活用しつつ、

皆様のご要望にお応えしたいと思っています。

 

今後共、どうぞ宜しくお願い致します!

 

 

 

 

 

当アトリエでは、今日から2か月間の夏季休暇に入らせて頂きます。

この期間を利用して、アトリエ内の備品整理や所蔵作品のチェックを行います。

 

 

 

 

P1170913.JPG

★ 秋以降のイベントの予定

 

  ワクチン接種に伴い、

  年内には治まると思っていた

  コロナ禍ですが・・・、

  インド由来の変異ウイルス出現?により、

  先の見通しが立たない状況です。

 

  決まり次第、このブログで

  ご連絡させて頂きますので、

  今後共、どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

※アトリエ南庭の桔梗

月別 アーカイブ