わたしがわたくしとして編み続けていられるために|ニット作家 浅田陽子

AH! ― 仁王像 ―

 

こちらは、春の展覧会会場としてお借りした、周防国分寺様の仁王門前です。

 

 

 

 

P1180114.JPG

 

 

現在、以下のような看板が設置されています。

 

P1180120.JPG

 

 

 

 

P1180119.JPG

P1180117.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かつて仁王像は、山門内の手前に置かれており、

その迫力あるお姿を、間近に拝観する事が可能でした。

 

 

しかし今では、劣化した像を風雨からお守りする為、奥処に仕舞われ、

昼中でも、そのお姿を拝見する事は難しい状況です。

 

 

 

P1180122.JPG

 

 

 

この二体の仁王像は、造形的にも極めて素晴らしく、是非、多くの方々に、

周防国分寺の貴重な宝物のひとつとして、ご覧頂きたいと思っています。

 

 

もしも、これらの修復に関わるご寄付に、ご賛同下さる方がおられましたら、

上記の案内板のとおり、ご協力を宜しくお願い致します!

 

 

 

 

※ 昭和40年秋 仁王門前にて撮影

 

S40年仁王門前.jpg

 

尚、当アトリエでは、

この仁王像修復プロジェクトに

可能な限り、ご協力させて頂く所存です。

 

 

 

 

 

月別 アーカイブ