わたしがわたくしとして編み続けていられるために|ニット作家 浅田陽子

AH! ― 紫陽花ⅱ ―

 

周防国分寺様の紫陽花です。

広い境内のあちらこちらに彩を与えています。

 

 

 

P1170871.JPG

   

   こちらは、金堂西側の一角。

   玉?のひとつひとつが大きく、

   色彩に変化があるのが魅力です。

 

 

P1170873.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1170867-001.JPG

  

      こちらは、山門西側の一角。

      淡いブルーの濃淡が、実に美しいです。

 

 

 

P1170820.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーソドックスなカタチのものばかりではなく、変わった品種もあります。

 

P1170824.JPG

P1170839.JPG

P1170879.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、ウチのアトリエ東側にある紫陽花。

花びらの様に見える部分 (額) が丸くて可愛い!

 

 

P1170855.JPG

 

 

 

 

 

P1170828.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも、たくさんの紫陽花が見頃となっています。

重厚な建造物と重ね合わせた観賞も、また一興!

 

この時期ならではの周防国分寺様の景を、どうぞお楽しみ下さい。

 

 

 

AH! ― 紫陽花 ⅰ ―

 

今年も紫陽花の季節になりました!

こちらは、わが家の紫陽花です。

 

 

 

P1170805.JPG 「青の千代女」

   昨年の剪定ミスで、今年の花は小さく

   数も少なめ・・・。(T_T)

   それでも、美しい青色は例年通りです。

 

P1170854.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1170806.JPG

  「万華鏡」

    地植えして 3年目の紫陽花。

    昨年よりも大きな花がたくさん付き、

    色の変化を楽しんでします。

 

P1170816.JPG

  

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1170811.JPG

  「西安 (せいあん)」

    昨年は、小さな花が1個。

    今年は、中くらいの花が2個。

    なかなかムツカシイ品種ですが、

    美しい色に咲きました。  

  

P1170810.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ハワイアングレープ」 

  購入した時の様な、青紫色の花が咲く様に・・・、と

  毎年、土壌の改良を試みるのですが、今年も鮮やかな赤紫色 (;_;)/~~~。 

  とても不思議です。

 

 

 

P1170813.JPG

 

 

 

※因みに、この「ハワイアングレープ」の購入時は、この様な色でした。

  ( 2017年 鉢植えで購入、その後、地植え)

P1140740.JPG

 

 

 

 

 

「額紫陽花」(名前不詳)

P1170801.JPG   こちらは、数十年前に母が植えたモノ。

   畑の柿の木の下で、

   伸び伸びと育っています。

 

   

P1170852.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

母を喜ばせる為に少しづつ植えた、わが家の紫陽花ですが、

現在は、私が励まされている次第です。 花の力に感謝します!

 

 

 

 

梅雨入りしたものの、ここ数日、良いお天気が続いています。

そこで雨が降る前に、応接間の敷物を夏用に取り替える事にしました。

 

 

 

 

P1170799.JPG

 ← before

    先ずは、座卓を移動させて、

    絨毯に風を通します。

 

    その後、掃除機をかけて

    手前から巻き、専用の紙に包んで

    納屋に仕舞います。

 

 

 

 

 

P1170800.JPG

 ← after

    畳に風を通した後、

    納屋に仕舞っていた

    籐の敷物に敷き替えて、

    拭き掃除。

 

    座卓を元に戻したら、

    夏座敷の完成です!

 

 

 

 

 

 

P1170865.JPG

 

    

   

山口県では、 6月20日まで 「新型コロナ感染拡大防止期間」 となっている為、

アトリエでの打ち合わせが 1件、延期になっています。

 

早く穏やかな日常に戻ります様に・・・。

   

 

P1170784.JPG

 

こちらの 「帰森」 オリジナルラベルのお茶は、

デザイナーの友人が、今回の展覧会の

お祝いとして制作して下さった、

限定8本の、極めて貴重な品々です。

 

 

 

 

 

ラベルのデザインは・・・、

「帰森Ⅲ、Ⅶ、Ⅷ」 の作品と、国分寺様の大楠が、

素敵な和の雰囲気でまとめられていて、感激!

 

 

 

P1170785.JPG

      更に、ラッピングはこちら ↓

 

 

 

P1170792.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      私の大好きなモスグリーン色の

      ネットバッグに納められていて、

      まるで、森に包まれている様な、

      優しさを感じました。

 

 

 

 

 

当分はアトリエに飾って楽しみ、世の中が落ち着いたら、打ち上げで頂く予定です。

そして、空になったボトルのラベルは、今回の記念として大切に保管させて頂きますね!

 

 

細部に至るまで真心込めて制作されたお祝の品を、

本当にありがとうございました!

 

Mさんの益々のご活躍を、心よりお祈りしています。

 

 

照明 : やの舞台美術

撮影 : H-C

 

HDR05_2L.jpg

展覧会終了から、

3 週間以上が経過しました。

 

 

その後、特に問題は発生しておらず、

どうにか無事に今回のイベントを

終えることが出来ました。

 

これも、ご来場頂いた皆様方の

ご協力の賜物と、心から感謝しております。

 

また、色々とサポートして下さった

周防国分寺の皆様、

画廊 as it is の仲間達、

学生時代からの友人達、親族・・・、

本当に、ありがとうございました。

 

 

 

 

その後のアンケート結果や、頂いたお手紙、メールなどから・・・、多くの方々が、

周防国分寺様のライトアップをご堪能いただき、

「帰森」の幻想的な空間をお楽しみ下さった事が窺えます。

 

 

 

 

!cid_497D47BD-6133-47CE-8815-7768FDF48457.jpg

 

 

 

 

更に、春のライトアップ期間を活用して、イベントを行ってみたい!と希望される

アーティストの方々も数名おられ、来年に繋げる事ができそうです。感謝!

 

今回のイベントを契機に、地域の誇りである周防国分寺様を中心とした

文化的な活動が、今後も展開されていく事を、心から祈念致します。

 

ありがとうございました!

 

 

今回の展覧会では、アンケート調査を行いました。

 

コロナ禍と言う事もあり、お持ち帰り ⇒ ご記入 ⇒ 郵送して頂くと、いうタイプの

面倒なアンケートでしたが、たくさんの方々がご協力して下さいました。感謝!

 

 

照明  : やの舞台美術

撮影 : H-C

 

 

HDR02_2L.jpg

 その中の項目の一つ、

 

 Q5. 今回の作品展は、

   演劇の1場面ように設えましたが、

   何か物語をイメージされましたか?

 

   イメージされた方は、簡単な物語を

   ご記入ください。

 

   ・・・という質問があり、それにも

   丁寧にお答え頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中には、A4 サイズにぎっしりと・・・、

独特の世界観を表現して下さった方々も数名おられ、大感激!

 

 

 

HDR06_2L.jpg

 

 

 

 

 

繰り返し拝読しては、大きなパワーを頂いています!

 

尚、アンケート調査の締め切りは、明日(5月15日)となっておりますが、

週明け(5月17日)着でも結構です。

 

どうぞ、ご協力を宜しくお願い致します。

 

 

   

 

春の展覧会 「帰森  in 周防国分寺」 が無事に終了しました!

ご来場下さった方々、ご協力頂いた方々、本当にありがとうございましたⅰ

 

    

照明 : やの舞台美術

撮影 : H-C

 

 

 

!cid_497D47BD-6133-47CE-8815-7768FDF48457.jpg

 

 

 

 

 

 

HDR04_2L.jpg

 

 

 

 

HDR06_2L.jpg

 

 

 

 

 尚、4月29日(木)山門前の受付にて、午後8時15分~30分頃にお越しいただいた、

6名のお客様方には、検温器のトラブルで、不快な思いをさせてしまいました。

心よりお詫び申し上げます。

 

 

 

 

明日で最後となった、展覧会です。

表紙背景イメージ色.jpg

明日は、雨にも風にも悩まされることなく、

穏やかな気持ちで迎える事が出来そうです。

 

昨夜は、強風注意報発令中!にも係わらず、

展示方法(場所)を変えるなどして、

無事に行う事が出来ました。

 

これはこれでまた、ステキな空間でしたよ!

 

 

大勢のお客様方もお見えだったので、

中止にしなくて、本当に良かったと思っています。

 

 

 

 

これも、やの舞台美術の方々の、見事な采配のお蔭です!

本当に、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 本日、5月1日(土)の展覧会は、これから開催の方向で準備を進めて参りますが、

 悪天候又は強風の為に、作品が数点展示できなかったり、

 中止になったりする可能性があります。

 

 大変申し訳ありませんが、その折にはどうぞご了承下さい。

 

※ こちらが本来の展示空間です。 (撮影 :防府カラー)

 

 

 

!cid_497D47BD-6133-47CE-8815-7768FDF48457.jpg

 

春の展覧会 「帰森 in 周防国分寺」  の件でご連絡致します。

 

2日目となる明日、5月1日(土)は、午前中、雨の予報ですが、

午後から次第に曇っていく様なので、予定通り展覧会を開催いたします。

 

★ 但し、強風の為に、急きょ中止 になる場合も想定されます。

このブログにて、最新の情報をご確認頂きます様、お願い致します。

 

 

 

 

    KISHIN Artknit Exhibition

1H5A0035.jpg

 

 日程 : 4月 29日(木)

        5月 1日(土)

        5月  3日(月)の3日間  

 時間 : 18:30~21:00  

         ※ 雨天中止

 場所 : 周防国分寺 山門(仁王門)前  

                 ※観覧無料

 

 

 

 

 

昨夜は無事に、初日を終える事ができました!

多くの方々にお越しいただき、感謝の気持ちで一杯です。

 

皆様、本当にありがとうございました!

 

月別 アーカイブ