わたしがわたくしとして編み続けていられるために|ニット作家 浅田陽子

活動の記録 ― 森の匂い ―

 

『羊と鋼の森』( 著者:宮下奈都 ) の原作を購入。

装丁の絵は、「サフォーク」 という品種の羊たち。

 

 

 

 

P1160019.JPG  肉用種で、

  この本のテーマを考えると、

  若干異なる様に思いましたが?

  頭の黒い部分が、ポチポチと

  アクセントになっていて、

  可愛いデザインに

  仕上がっています。

 

 

 

 

 

文面の所々では、美しく描写された「 森 」が登場し、感激!

自らの森の記憶を呼び起こしつつ、読み進めています。

 

 

「 帰森 」 シリーズのコンセプトと重なる部分もあり、

制作上の参考文献としても、貴重な一冊となりそうです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

※「 帰森 」シリーズの詳細は、この HP の Works ページをご覧下さい。

 

月別 アーカイブ