わたしがわたくしとして編み続けていられるために|ニット作家 浅田陽子

Tanka Tanka 「 プリズム 」 vol.125

 

プリズムのやうなる人とゆきかへり吾の言の葉ずれて漂ふ

淺田 陽子

『青潮』 (2007年5月号)より

 

 

 

 

P1110170.JPG   上記の短歌作品に

   オノマトペを付けるとしたら・・・

   「トホホ」 or 「ヤレヤレ」 or 

   「ハァ~ (ため息)」

          ・・・と言ったカンジ。

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

恐るべし!言葉のチカラ。