わたしがわたくしとして編み続けていられるために|ニット作家 浅田陽子

2013年9月アーカイブ

AH ! ― 「風立ちぬ」 ―

 

公開から随分と経ちましたが、

今日は、「風立ちぬ」の映画鑑賞に行って来ました。

しかも、with おばあちゃん!

 

  

 

P1080541.JPG   映画館はこの20年間、ほとんど無縁で、

   近年やっと訪れる時間が持てた状況・・・。

   この作品が5作目でした。

 

   もちろんアニメ映画は初めてで、場面場面の

   細やかで、綺麗な背景描写に驚きました。

 

   また、ストーリーでは、主人公とヒロインの

   まっすぐな生き方に、共感を覚えました。

   特に、 「美しい」という言葉が

   何度も使われていたことが、とても印象的でした。

 

 

 

 

 

 

 映画館での映画鑑賞はナント60年ぶり!・・・というウチのおばあちゃんは、

日常のお昼寝タイムと重なっていた為、ほとんど爆睡状態した。

 

 作品中の時代を、リアルタイムで経験した彼女の意見を聞きたかったのですが・・・。

 

ざ・ん・ね・ん!

 

 

昨日は小雨の降る中、

山口県立大学 大学院のオープンキャンパスが行われました。

 

 

 

 

 

P1080618.JPG ここは、看護棟です。

 

 早くも、キャンパス内の樹木が、

 初秋の色合いを成していました。 

  (これから、もっとキレイになりますよ。)

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年に引き続き、今年もF館2階のロビーにて

作品を展示させて頂く事になりました。

 

テーマは徳地和紙です。

 

 

 

 

 

 

P1080625.JPG  こちらは、大学院2年の T さんと

  S さんの作品です。

  どちらも和紙に着色を施し、

  キュートな作品(左)とシックな作品(右)に

  仕上がっています。

 

 

 

 

 

 

 

P1080624.JPG     こちらは2011年に、徳地のアートスペース

     「アウリンコ・とくぢ・タロ」の

     オープンを記念して創られた、

     修了生 M さんの作品 「寿 (ことほぎ)」です。

 

     ダイナミックなミツマタのオブジェと、

     やさしいキルトの組み合わせが、

     実に印象的・・・。

 

 

 

 

 

 

つづく 

 

 

こちらは、修了生 Kさんの作品。

2010年に行われた、フィンランド ラップランド大学との

P1080622.JPG合同ワークショップにて共同制作された

インテリア(キッチン)小物です。

 

 

 

 

      和紙とデニムとフェルトと竹・・・という、

      両国の地域資源が、実に見事に融合した作品。

 

 

 

 

 

 

P1080627.JPG そして、こちらがアサダの作品です。

 ニット地に和紙を挟み込んで形成した編地、

 メッシュ&クロスの作品群です。

 

 

      北欧のシンプルなデザインに

      影響を受けてデザインしました。 

 

P1080619.JPG 

 

 

 

 

 

今日は、M先生や諸先生方、事務室のSさん、

MゼミOGの皆様・・・ets、と懐かしい方々にお会いでき、 

学生時代に戻ったような、楽しいひと時でした。

 

 

色々と、お世話になりました。ありがとうございました! 

 

 

山口県立大学大学院 オープンキャンパスのお知らせです。 

 

 

 

 

2012年の作品展示より 

デザイン&制作 : MONAMI

 

P1060506.JPG

 

   日時 9月28日(土)午後1 時~

   会場 看護棟F204講義室


 

   シンポジウム 午後1 時30分~3 時

   「生命と生活の質(QOL)」の知究
 

   司 会 齊藤 理先生 (国際文化学研究科)

 

 

 

 

 

 

ロビーでは作品の展示も行っていますので、宜しかったらどうぞご覧ください。

※アサダはメッシュ&クロスの作品を展示する予定です。

 

 

また、オープンキャンパスの記念品もあるそうです。

皆様のお越しをお待ちしています。

 


 

 

「 写真楽園 Club SEI 写真展 」 が多くの感動と共に

9月23日(月)、終わりを迎えました。

 

 

 

 

P1080598.JPG    写真を愛する Club SEI の素晴らしい方々、 

    感性豊かなクリエーターの方々、

    真剣に作品を鑑賞してくださったお客様方、

 

    そして、

    応援に駆け付けて下さった、友人達、

     M ゼミの皆さん、短歌会の皆様・・・

 

    感動的な場面や素敵な出会いが

    次々と思い出され、今でも涙が出そうになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

写真の事は何もわからない私が制作した作品は、

写真展に出展するに値する作品かどうか? 

開催までずっと悩んでいましたが、辛口の友人達から、

「アサダらしさが出ていて良い。」と言われ、一応、ひと安心でした。

 

 

 

 

 

 

 

P1080591.JPG       最後になりましたが、

       このような貴重な経験をさせて頂いた、

       吉田正先生と、岡本英さんに

       心よりお礼を申し上げます。 

 

 

 

       本当にありがとうございました。

 

 

 

AH ! ― ベルベーヌ ―

 

母と写真展を堪能した後は、

すぐ近くのラ・セーヌさんでお茶を楽しみました。

 

 

 

 

P1080596.JPG     私がいつも頂くハーブティーは

     ベルベーヌで、まろやかな口当たりと

     さっぱりとした後味が嬉しいお茶です。

 

     今日は洋ナシのタルトも頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真展での感動で、いつもより饒舌になっている母と、

窓からのやさしい陽射しと、ベルベーヌのやわらかな香り・・・

 

今日の幸せに、心から感謝しました。

 

 

大往生といふてもかなし 曼珠沙華は空つかみ取るかたちに咲けり

淺田陽子

 

 

 

 

 

 

P1080563.JPG この短歌、歌会では・・・

    下の句の捉え方は良いが、

    大往生と彼岸花が付きすぎている・・・

    との評を頂きました。

 

 

P1080564.JPG

 

 

 

 

 

 

 

上句と下句の関係は、

「付かず離れず超えている」が、秀歌の鉄則・・・だそうです。

 

 

秋のお彼岸の墓参も、今日無事に終わりました。

 

AH ! ― 女子会 秋 ―

 

昨日は、久しぶりの女子会でした。

会場は、山口市大内にあるジャパニーズレストランです。

 

 

 

 

 

 

P1080558-002.JPG  こちらのお店は、

  古民家を改装した、味わいのある建物で、

  重厚感あふれる玄関扉が、とても印象的でした。

 

 

      アプローチには、 

      さりげなく季節の花々が植えられいて、

      とても気持ちの良い空間を演出しています。

 

 

P1080557.JPG

 

 

 

 

 

 

美味しいお料理を、たくさん頂き、たくさん笑って・・・

女学生に戻ったような?キラキラした時間を過ごしました。

 

本当に、いつもありがとうね~・・・。感謝!

 

AH ! ― 潮目 ―

 

今日は、所用で宇部市へ・・・

 

いつもの休憩場所である周防大橋から見た海に、

数本の筋目のようなものが現れていました。

 

 

 

 

P1080554.JPG  調べてみると、それは・・・

 

     速さの違う潮の流れが

     ぶつかり合う場所で

     「潮目」というそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宇部市へ通ったお陰で、色々な表情をした海を見ることができました。

 

手術して2 か月・・・血液検査の結果も良いようです。

ご心配下さった皆様に、心よりお礼を申し上げます。

 

 

しばらくは夕陽の不思議見ていたい 「がんばれ」なんて言はんといてよ

淺田陽子

 

 『青潮』 (2004年11月号)より

 

 

 

 

 

 

 

P1080546.JPG       かつて、仕事と看護と家事に、

       一杯一杯だった頃の作品です。

 

       めいっぱい頑張っている人に、

       これ以上 「がんばれ!」は酷・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、ギリギリまでがんばった事で、見えてくるものもありました。

 

 

 

写真展のご案内です。 

 

 

 

 

 

写真楽園 Club SEI 写真展

mind picture 心の風景

 

2013年9月19日(木)~9月23日(月・祝)

9:00~18:00 (最終日は17:00まで) 入場無料

 

 

 

 

 

 

P1040625.JPG       会場 クリエーティブ・スペース 赤れんが

      主催 写真楽園 Club SEI

      後援 山口市

      助成 山口メセナ倶楽部

 

 

 

P1040628.JPG

 

 

 

 

 

       1階はClub SEI のメンバーの方々(40名)が、素晴らしい作品を出展されます。

       昨年も一昨年も拝見させて頂き、見事な作品群に感動いたしました!

     

 

       2階は「Club SEI with Friends」として、

       全国で活躍しておられるプロの写真家をはじめ、

       県内外で活躍しておられる文学者や画家、陶芸家など

       様々なクリエーターの方々が独自の発想で、写真を表現されます。

 

          ※ 誠に僭越ではございますが、アサダは・・・

             ここ2階に参加させて頂いております。 感謝!

 

 

 

多くの方々のご来場を、心よりお待ちしています。 

 

 

9 月の写真展に出展する作品が、ようやく完成しました!

 

写真の事はあまりわからないので、

「これは邪道・・・!」と、お叱りを受けそうな仕上がりですが、

真剣に、懸命に取り組みましたので、どうかお許し下さい。

 

 

 

 

 

P1080525.JPG← しわ加工させた徳地手漉き和紙が台紙です。

 

 

 

 

P1080530.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1080536.JPG      写真の縁の、

      直線のラインが気になったので、

      周囲を 1 ミリほど燃やしています。

      (ぎゃ~・・・髪の毛まで燃えてる~)

 

      それを台紙の上に、

      少し浮かせて貼り付けました。

 

 

 

 

 

 

 

写真を浮かせることによりできた微妙な影が、

台紙の皺と混ざり合って、結構エエカンジ・・・。

 

 今回の作品は、ゆっくりと流れていく時間を表現しています。

色々とご指導、ご協力くださいました師匠や友人に、心より感謝いたします。 

 

 

透析の部屋にて小さく吾(あ)を待てり 甲種合格でありしよ父は

 

ありがたうと日にいくたびも言ふ父の下駄真四角に置かれて白し

 

礼(ゐや)をする父のかはゆし 指先のもも色の爪小さく揃へて

 

 

淺田陽子

 

『青潮』 (2004年11月号)より

 

 

 

 

      

P1080521.JPG    父は晩年、

    自宅でCAPD (腹膜透析)を行っていました。

    毎日4 回 (6 時・11 時・17 時・22 時)、

     それぞれ40分かけて行う透析液の交換は

    私の担当で、父と色々な事を話しながら、

    その時間を過ごしました。  

 

 

 

  ← 透析専用の部屋から見た周防国分寺

 

 

 

 

 

 

 

今日は父の命日です。 自宅での看護はタイヘンでしたが、

父との最期の別れまでに、濃密な時間を持てたことに感謝しています。

 

 

AH ! ― 混在 ―

  

今日は、夏に逆戻りしたかのような

日差しの強い1日でした。 

 

 

 

 

P1080513.JPG  

  台所のそばの八つ手の葉が、

  きれいなカタチの影を作っていました。

     

      

 

     

 

 

 

 

 

 

 

夏と秋が混在する 9 月です。

 

 

今日は本業をお休みして、写真展の作品制作を行いました。

先日作成した台紙に不具合を見つけた為、作り直すことにしたのです。 (ぎゃ~!)

 

午前中は急きょ、台紙の和紙を再度購入するために、山口市徳地へ・・・。

 

 

 

 

 

P1080505.JPG    山と川の美しい景が広がります。

 

    この先の島地、というところに

    無形文化財保持者の

    千々松哲也さんの工房は在ります。

    

 

 

P1080507-001.JPG

 

 

 

 

AH! 電線の高さにまで伸びた

野生のユリを発見! (がんばれ~)

 

 

 

 

 

 

 

今日、頂いた手すきの揉み和紙です。

このシワシワ感がたまらなくエエカンジ・・・

 

 

P1080510.JPG

 

 

 

 

 

 

大急ぎでアトリエに帰って、作り直しに入りました。

 

 

 

作り直しの台紙です。

 

前回のモノは、早く乾かそうとしてドライヤーを用いた為、

その風圧で、台紙の四角い形が、少し歪んでしまいました。

 

 

 

濡らしてしわ加工した状態 ↓  乾けば皺がもっと自然なカンジにおさまるハズ。

 

P1080512.JPG

 

 

 

 

 

 

今回は、自然乾燥 + ドライヤー(弱)で形を確認しながら、仕上げていきます。

多くの方々のお陰で、イメージがカタチになりつつあります。 感謝!

 

 

AH ! ― 三つ組みパン ―

 

ウチのおばあちゃん作・・・三つ組みパン!

 

 

 

P1080495.JPG 

 

 

 

86歳、がんばりました。

 

 

 

AH ! ― 酔芙蓉 ―

 

今日は、秋の風が心地良い 1 日でした。

周防国分寺の酔芙蓉も、ぽつぽつと花を咲かせています。

 

 

 

 

P1080497.JPG      朝方の花の色は白く、

      夕方になると、お酒に酔ったように

      ほんのりと桃色になるので、

      酔芙蓉というそうです。

 

 

 

P1080501.JPG

 

 

 

 

1 日で枯れてしまう 1 日花のはかなさに、

諸行無常の教えが重ね合わせられ、

その為、お寺に植えられることが多いようです。

 

 

 

P1080502.JPG 

 

 

 

  

 

静かで平穏な 1 日でした。 感謝・・・

 

AH ! ― 北庭ランチ ―

 

朝方の激しい雨はすぐに治まりましたが、

断続的に降り続く 1 日となりました。

 

 

 

 

P1080486.JPG     うっとうしい雨の日ですが、

     集中できるので、仕事は捗ります。

     気付くと 3 時前・・・

 

     少し遅めのランチは、北庭を眺めつつ

     ゆっくりと楽しむ事にしました。 

 

 

P1080484.JPG 

 

 

 

 

 

食後は仕事をもうひと頑張りしてから、夕食の準備に取り掛かります。

忙しかった 2 年間がまるで夢のようです。普通の生活に戻りました。

 

 

 

AH ! ― 9月の雨 ―

 

一昨日からの大雨警報は解除されたものの、

まだ断続的に雨が降り続いています。 

 

 

 

 

 

P1080480.JPG   こう毎日、雨の日が続くと、

   酷暑でも構わないので、

   青空が恋しくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日から 9 月・・・

療養モードから仕事モードに切り替えです!