わたしがわたくしとして編み続けていられるために|ニット作家 浅田陽子

2011年12月アーカイブ

 P1040337.JPG

        先日行われたのXmas ファッションショーの時の

         アサダ作品の写真が出来上がりました!

  

 

                      タイトル 「 帰森(kishin) 」 

             撮影 : a.kawai  

 

 

 

 

                     

 モデル : Tatjana Sevi 

 

 

               FS_1_016-1.jpg      

                      

 

            

               モデル : Jinsol  

 

 

FS_1_020.jpg 

 

 

 FS_1_027.jpg

 

 

 

山口県の地域資源である徳地和紙とニットを融合させた新作です! 

詳細は、年が明けてから、Worksページにて公開予定です。

 

 

※この画像は著作権の関係がありますので、

無断コピーをしないでくださいね。 

 

AH ! ― ご褒美! ―

 

一年間、家事をがんばった褒美として、

毎年ウチのおばあちゃん(母)から、料亭のおせちを貰います。 

 

 

 

P1040467.JPG

 

 

 

お正月は、これを頂きます。

感謝!

 

AH ! ― 年賀状 ―

 

今回の年賀状は、大晦日の今日やっと書き上げた状態です。

みなさん、元旦に着きません。スミマセン・・・

 

 

P1040461.JPG

 

 

 

表は、夏に行ったフィンランドの画像を4枚使用しました。

パソコンは本当に便利ですが、宛名は直筆で書くようにしています。

 

12月31日(土) AM 1:30 今から投函してきま~す!

 

 

昨夜は、友人宅でホームパーティーでした。

 

 

 

P1040448.JPG

 

 

 

心のこもった手作り料理の数々・・・

アットホームな雰囲気で、やさしい時間が過ぎていきました。

 

 

色々とご準備してくださったO-family に、心より感謝いたします。

本当にごちそう様でした!

 

 

随分前でしたが、国際文化学研究科のみんなで、

忘年会を行いました。

 

場所は、山口市朝田にある、串かつ屋さんです。 

 

 

P1040327.JPG食べ放題・・・ということもあり、

みんな、ものすごい食べっぷり!だったので、

少々遅ればせながら、掲載しておきます。

 

 

 

 

 

P1040329.JPG 

 

 

             セルフで揚げて行きます。→

             これがまた、楽しい~!

 

 

 

 

 

P1040335.JPG

 

 

 

串の数に注目!

このほかに、サラダやデザートも食べ放題。

プラス飲み放題。

 

死ぬほど食べて、飲んで、笑った?90分間でした。

お世話下さったK-papa に心から感謝します。

 

 

フィンランドの友人に、Xmas料理を作ってもらいました。

 

 

 

先ずは、手作りハム!

 joulukikku

 

 5時間以上もかけて、オーブンで蒸し焼きにしたポークです。

マスタードソースをかけて、いただきました。

マッシュポテトとの取り合わせも絶品!

 

P1040450.JPGP1040451.JPG P1040455.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

次に、お米で作ったデザートです。

 riisipuuro

 

ミルキーなライスと、ドライフルーツソースのやさしい甘味が、

とてもうれしい逸品です。

 

P1040460.JPG

 

 

 

レシピの詳細を、フィンランドのママに電話で聞きながら、

作ってくれたT さんに心から感謝します。

本当にごちそう様でした!

 

AH ! ― あん餅 ―

 

友人のお母様から、手作りのお餅を頂きました。

 

 

P1040434.JPG

 

 

 

その方は、お餅だけでなく、

おはぎも、おむすびも、心も!大きな方です。

 

 

悲しい事に、友人は数年前に亡くなってしまいましたが、 

今でも彼女が、生きているような気がします。

 

たまたま今日は会えなかっただけ・・・?みたいな感覚です。

 

AH ! ― 冬の山口 ―

 

大学院関係の行事が、無事に終わりました。

来年の1月6日まで一応?冬休みです。

 

 

P1040428.JPG 今日は、久しぶりにゆっくりと、

 一の坂川沿いを散策です。

 

 沢の音を聞きつつ、

 山口の冬を楽しみました。

 

 

  

 

 

 

 

 

 

P1040431.JPG

 

 

 

通学路もいつの間にか、冬の景色になっていました。

あと数日で今年が終ります。

 

ナンカ、忙しかったなぁ~

 

 

活動の記録 ― 紀要 ―

 

今年はWhite Xmasでした。

 

 

P1040421.JPG ←大学構内にて・・・

 

研究室の皆で、

Xmasのケーキを楽しんだ後は、

徹夜で紀要原稿の最終チェックです。

 

 

 

   

 

 

 

久しぶりの完全徹夜!

 

P1040424.JPG

 

 

 

 

 

最後まで残ったのは3人でした。

紀要書類を提出の後、コンビニのお味噌汁で乾杯!

 

 

こんなXmasがあっても素敵かなぁ~

 

 

 

次の作品の材料(手漉き和紙)を仕入れに、

山口市 徳地 島地地区へ・・・

 

 

 

P1040417.JPG山口県の無形文化財である

Cさんの工房におじゃましました。

 

 

P1040420.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この豊かな自然の中で、徳地の手漉き和紙は作られています。

 

 

昨日のクリスマスファッションショーの余韻を楽しみつつ、

今日から諸々の後片付けが始まります。

 

 

 

P1040396.JPG 先ずは、

 手分けして持って帰った会場のゴミを

 分別し、キレイに収めかえました。

 

 

 

 

 

 

 

 

明日は、作業で使った教室の大掃除・・・

 

 あともうひとがんばりです。

 

 

 

 

12月17日(土)

 

夕方からクリスマスファッションショーの設営とミーティングで、

この日は、午前様帰宅でした。  

 

 

 

P1040381.JPG ← 山口県立大学講堂 桜圃会館

 

 

 ライトアップされると・・・

 また一段と美しい建物です。

 

 

 

 

 

 

 

12月18日(日)17:00~

 

 

Xmas Fashion Show vol.8 

Trip in YAMAGUCHI  2011 開演

 

P1040337.JPG 

 

 

 

P1040386.JPG ← ステージ上には、

   フィンランドのクリスマス飾りのヒンメリが

   吊られています。

 

 

      この日の、この瞬間の為に、

      多くの方々が、

      膨大な時間とエネルギーを費やしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ボランティアで参加してくださった多くの皆様、

そして、この会を企画運営した、

山口県立大学 企画デザイン研究室 学部生の3名の方々に

心より感謝いたします。

 

 

本当にお疲れさまでした。

言葉では言い尽くせない感動をありがとう・・・!

 

 

 

12月17日(土)午後3時30分・・・

レディース作品の完成です。

 

 

 

P1040403.JPG

 

 

 

 

こちらも、徳地和紙とニットを融合させた作品です。

 

 

 

 

 

P1040406-1.JPG肩と脇の部分に編地を配置し、

体にフィットさせるように工夫しました。

 

脇の部分は、

モデルさんの体型に合わせて

和紙の紐で絞ります。

 

 

 

 

 

あ~間に合ってよかった~。

 

 

12月17日(土)午後1時・・・

 

メンズボトム完成です!

 

 

 

P1040401.JPG トップのプルオーバーに使用した

 2種類の糸に、和紙の糸を加え、

 3本取りでざくざくと編みました。

 

 裏地もちゃんと付いていますよ・・・

 

 

 

P1040415.JPG

 

 

 

 

 

       先日のトップにも少し手を加えて、

       メンズの作品の完成です。

 

 

 

 

  

 

18日のクリスマスファッションショーに出展する作品で、

メンズのプルオーバーが、ほぼ完成しました。

 

 

 

P1040377.JPG イメージは、冬の森・・・

 

 

 全て植物繊維を使用し、

 ナチュラルな生き方を提案しています。

 

 

 

 

 

 

 

P1040375.JPG 

 

 

 

徳地和紙とニットをコラボレーションさせた作品です。(ワクワク・・・)

 

 

 

これから、メンズのボトムと

レディースのワンピースを完成させます。

本当にタイヘン!

 

AH ! ― half century ―

 

先日、無事に誕生日を迎えました。

half century・・・ 

 

↓  Many  thanks  ! 

 

P1040364.JPG 

 

 

 これまで支えてきてくださった多くの方々に、心よりお礼を申し上げます。

 

 

AH ! ― 木守柿 ―

 

今年は、どこのお宅でも柿が豊作だったようです。

 

 

 

 

P1040355.JPG ← ウチの柿・・・やや小さめですが、

   自然の甘さが好評です。

 

 

P1040358.JPG

 

 

 

 

 

「木守柿」 という、日本ならではの

うつくしい言葉を思い出しました。

 

 

 

大急ぎで、ファッションショーに出展するウエアーを制作しています。

連日、睡眠時間4~5時間・・・!モウタイヘンです。

 

 

 

P1040343.JPG

 

 

リーフ状に皺加工させた和紙と、鹿の子編みの編地を合体させます。

和紙で伸びがない分、ニットで伸縮性を持たせます。

今までにない不思議な質感・・・!なんかエエカンジ。

 

 

どうか、期日までに間に合います様に。

 

 

 

「アウリンコ徳地タロ」 プレイベントのチラシです。

素敵なモノが、てんこ盛り!というような、楽しいチラシ・・・

今回も、(有)防府カラーさんにお願いしました。感謝!

 

 

 

P1040352.JPG

 

 

 

「アウリンコ」とはフィンランド語で「太陽」

「タロ」は館を意味しています。

 

 

ここが、徳地地区の「アート発信の場」となるよう、

これからも色々なイベントが開催されるようです。

 

また、覗いてみてください。

 

 

 

今日から山口市徳地にて、

素敵なイベントが開催されています。

 

 

 

 

P1040347.JPG P1040348.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

      徳地の方々と県立大学の

      企画デザイン研究室が合同で制作した

      三椏オブジェ・古布を使った袴パンツ・

      前回のワークショップで制作した作品の数々・・・

 

      それに、地元の作家さんたちの作品もご紹介しています。

 

 

 

 

私の担当作品です。

 

P1040345.JPG

 

 

 

 

 

タイトルは 『古(いにしへ)』

徳地の冬をイメージし、しずかに主張している空間を演出ています。

 

 

 10月のワークショップにて、

ニットコースの方々に、

ご協力していただいた共同制作のコラージュ・・・

 

 

早速今日、参加してくださった方々が、見に来て下さいました。

感謝!

 

 

 

次の日曜日まで、開催しています。

近くにお越しの折には、是非お立ち寄り下さい。

 

                 場所 :山口市 徳地掘 (旧マルショウさん跡)

                          時間 :10:00 ~17:00