わたしがわたくしとして編み続けていられるために|ニット作家 浅田陽子

2011年9月アーカイブ

AH ! ― おいでませ ―

 

山口県の一級河川 佐波川の天然モノ鮎です!

 

 

 

 

P1030923.JPG特に、ここの鮎は、

独特の藻を食べて成長したので、

お味も絶品・・・!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日から、おいでませ 山口国体が始まります。

山口県の豊かな自然と、そのめぐみを是非ご堪能下さい。

 

お待ちしています。

 

 

AH ! ― 秋の夕焼け ―

 

昨夕は、パンフレットの印刷を担当してくださるHさんと、

最終の打ち合わせでした。

 

 

 

その後、夕食の買出しを済ませスーパーを出ると・・・AH! 

 

P1030915.JPG 

 

 

 

 

 すっご~い・・・! 仏教用語の "補陀落" を想いました。

一期一会に感謝です。

 

 

 

※補陀落(ふだらく)とは・・・?

南方の彼方にあり、観音菩薩の住んでおられる浄土のことをいいます。

 

 

 

 

 

26日(月)は、ワークショップ担当のKさん・Mさんと打ち合わせの後、

午前の部にて使用する布を仕入れに行きました。

 

 

 

 

P1030916.JPGこの他にも、

ボルドー・グレッシュピンク・

モスグリーン・等・・・

きれいな秋色を取り揃えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワークショップにご参加下さる皆様方に、喜んで頂けるよう、

3人が大切に選んだ10数種類です。

 

どうぞお楽しみに・・・!

 

 

 

その後、私は印刷を担当してくださるHさんと最終打ち合わせでした。

結構ハードな1日でしたが、どうにか無事終りました。感謝!

 

 

 

10月22日のワークショップで制作する作品の数々を、ご紹介しています。

 

こちらは、午後の部、

パッチワークコース の作品です。

 

 

 

 

P1030914.JPG 

 テーマは・・・

杣の里 ~徳地~

 

 

 

 

 

 

 

 

私の先輩で、大学院 国際文化学研究科の2年生、

 パッチワーク講師 Mさんの作品です。

 

 

徳地和紙と古布を用いて、徳地の秋を表現されています。

優しさ溢れるミニタペストリーで、季節を感じてください。

 

 

※ワークショップのご案内は10月1日頃、

このブログにてご紹介いたします。  

 

 

 

 

つづく 

 

 

10月22日のワークショップで制作する作品の数々を、ご紹介します。

こちらは、午前の部にて作るエコバッグです。

 

 

 

P1030909.JPG 針も糸も使わずに出来る、

 カンタンバッグ・・・

 

 ポイントで、お好みの和紙の花飾りを作って

 取り付けましょう!

 

 

 

 徳地和紙の強度を実感しつつ、

 そのやわらかな風合いを楽しんで頂けます。

 

 

 

 

 

 

写真の作品は夏バージョンですが、10月のワークショップでは、

秋色の布や和紙を色々と準備しています。

自分色にチョイスした、オリジナルバッグを是非どうぞ・・・!

 

 

 

つづく

 

 

AH ! ― 紅花舎 Ⅱ  ―

 

「山口紅花舎」のつづきです。

 

 

P1030905.JPG

 

 

 

 よく手入れされた庭の樹木を愛でつつ

 奧へ入って行くと・・・

 

 

P1030906.JPG 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「山口紅花舎」の玄関に着きます。  

 

P1030896-1.JPG

 

 

 

 

 

もともとがユースホステルだった建物は、

少しレトロで落ち着いた空間・・・

ちょっとした設えに、オーナーのセンスの良さが感じられます。

 

 

一点一点、心の込められた料理を楽しみつつ、

初秋の1日が、ゆっくりと過ぎていきました。

 

 

AH ! ― 紅花舎 Ⅰ ―

 

今日は、友人たちとの昼食会です。

 

 

山口市宮野上に素敵なお店があるよ~ということで、

早速、行ってみることに・・・

 

 

 

P1030902-1.JPG 国道9号線から少し入ると、 

 夏草の生命力を感じさせてくれる看板が、

 迎えて?くれました。

 

 

 

 

 P1030898.JPG

 

 

 

 

  

 

    本当に今日は良いお天気・・・

    秋の気配を感じつつお店を探します。

 

 

 

 

 

 

 

 

P1030904.JPG

 

 

 

P1030903.JPG 

 

 

あっ、あそこカモ・・・

 

 

 豊かな自然に囲まれて、目的地の 「山口紅花舎」 はありました。

 

 

 

 

 

 

つづく

 

 

 

AH ! ― 歌会 ―

 

今日は、防府図書館短歌会に飛び入り参加させていただきました。

歌会は本当に久しぶり・・・

 

 

 

 

P1030892.JPG ここは防府市駅前のルルサス・・・

 市民の誇る?多目的ビル。

 

 ここの3階で、歌会は行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私方、ブランクが長すぎて、

思考がなかなか、歌会モードになりきれませんでしたが、

N先生や懐かしい方々とお会いできて、ホント、うれしかった~・・・

 

初対面の方々もご親切にして下さり、ありがとうございました!

また、おじゃましま~す。

 

AH ! ― JinSol Live ―

 

今日は、防府市のjazz屋さんで、JinSol のライブがありました。

今回はJazzとバンド編成のLive・・・

 

 

 JinSol のご紹介はこちらから

 

 

 

 

P1030889.JPG

 

 

 

 レオノーラさんのヴォーカルと

 田村みずえさんのピアノとのコラボレーションも最高に楽しく、

 また違った、ジンソルの魅力を発見しました。

 

 素敵な夜をありがとう!

 

 

P1030891.JPG 

                   

                    ジンソルから皆様へ・・・

                    お心遣いにも感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

― JinSol 次回ライブのお知らせ―

 

9月23日(金)

宇部市 BIG HIP 19:00~ 

2,000円(予約)、2,500円(当日)

 

 宇部市で始めてのワンマンLive&バンド

ジンソル(Vo/Gi)、岡村(e-Gi)、儀間(Be)、柏谷(Dr他)

 

 

宇部方面の皆様、宜しかったら是非どうぞ・・・! 

 

 

重源の郷のつづきです。

 

 

 

 

P1030885.JPG せせらぎの音を聞きつつ、

 さらに上って行くと・・・

 

 

 茅葺屋根の雰囲気のある建物が

 ポツポツと見えてきます。

 

 

 

 

 

 

 

P1030880.JPG

 

 

 

 

10月22日(土)のワークショップでは、

「庄屋」さんと「白波」さんをお借りし、

和紙を使ったワークショップを計画しています。

 

詳細は10月初旬に、このブログでも行います。

 

 

どうぞ、おたのしみに・・・

 

 

重源の郷のつづきです。

 

 

P1030875.JPG  あずまやから遊歩道を上って行くと、

  急に賑やかになります。

 

  餌付けされた鴨たちが

  ぐぁ~ぐぁ~言いながら、

  やって来ました・・・!

 

 

餌を持っていなかったので、カモたちのご期待に副えず・・・ごめんなさい。

 

 

 

 

さらに上って行くと、

右手に資料館があります。

 

 

P1030877.JPG

 

 

ここに展示してある、徳地和紙人形は、 圧巻・・・!

 

重源上人の指揮の下、木材を切り出すあまたの人々が、

実にリアルに描写されていて、感動モノでした。

是非、ここもご覧下さい。

 

 

つづく

 

 

今日は、ワークショップのパンフレットに掲載する画像撮影の為、

山口市 徳地 重源の郷(さと)へ・・・

 

 

P1030872.JPG入場口から目的地、庄屋さんまで、

専用バスもありますが、

今日は遊歩道を歩いていく事に・・・

 

 

 

 

P1030869.JPG

 

 道端の秋を愛でつつ歩いていくと・・・

東屋があります。

 

 

P1030874-1.JPG 

 

 

 いつもここで、沢の音を楽しみます。

 

 

 

つづく

 

AH ! ― 茗荷 ―

 

いただき物の茗荷です。

 

 

 

P1030865.JPG  和風サラダや、そうめんの薬味に

  とても重宝してます。

 

  まさに、夏の味・・・!

 

 

 

 

 

  

 

 

茗荷を食べ過ぎると物忘れがひどくなる・・・と

昔から言われています。

 

昨夜、バリバリ食べてみましたが、効果?はありませんでした。

 

 

唯一の抜け穴のごと満月が輝きてをり吾の頭上に              淺田陽子

 

 

 

2011.9.12.23:21 ウチの庭から見た月・・・

                   ↓

P1030863.JPG 

今日は満月でしたが、

心は萎え萎えの日でした。 

明日は、いい日であります様に・・・

 

 

 

 

 

 

 

本当に久しぶりの 「TankaTanka」

 

この歌は、15年前・・・作歌を始めて間もない頃の作品です。

月を見ていたら、思い出しました。

 

 

 

昨夕は、防府市駅前の「アリス倶楽部」にて、

ワークショップのパンフレット印刷 に関する打ち合わせを行いました。

 

 

 

P1030857.JPG

 

 

 

ここは、夜のロケーションも最高!

店舗前の水のオブジェに様々な灯りが写り込み、実に幻想的でした。

 

 

先日お邪魔した 山口市 徳地串地区の

「夢工房」さんにて、宝の山?発見・・・! 

 

 

P1030849.JPG ←こちらは、木の根っこ・・・

 

   ・きれいに磨いて、オブジェになったり、

   ・和紙と組み合わせて、

    ランプシェードになったり、

   ・薄くスライスして?

    コースターになったり・・・

 

 

 

 

P1030850.JPG

       こちらは大きいもので、→

       太さが20センチ以上もある竹・・・

 

       竹炭を作られるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

この他、珍しい蔓や木材など・・・まさに徳地は宝の山!です。

 

この素晴らしい地域資源を活用して、

「夢工房」さんでは、素敵な作品を制作しておられました。

 

今回は、ゼミで行う秋のイベントでのご協力要請と、

10月22日のワークショップのご案内に、お邪魔してきました。

 

 

いろいろとありがとうございました。

 

 

 

10月22日(土)のワークショップは、

山口市 徳地の 「重源の郷」にある「庄屋」さんでさせて頂く事になりました。

 

 

 

 

 

P1030855.JPG     高い天井に

     和紙の巨大オブジェが印象的です。

 

 

P1030856.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この建物の、奧のお座敷が、ワークショップ会場です。

窓からの眺めも絶景・・・!

 

快く開場をご提供下さる、「重源の郷」さんに心より感謝いたします。

 

 

 

10月22日(土)に大学の企画デザイン研究室主催で、

「秋の1日ワークショップ」 を開催することとなりました。

 

今日は、諸々のご協力願いのため、先ずは山口市 徳地 串地区へ・・・

 

 

 

P1030852.JPG     自然豊かなロケーションが続きます。

 

P1030853.JPG

 

 

 

車から降りて、深呼吸・・・

ヒンヤリとした空気がとても心地よく、樹木の香りに癒されます。

 

 

P1030854.JPG

 

 

 

この道を抜けると、目的地の「夢工房」さんへ着きます。

 

つづく・・・

 

 

 

今日は久しぶりの大学です。

 

 

P1030844.JPG     たまに行くと・・・

     うれしいことがたくさん!感謝・・・

 

 

 

 

 

 

     お昼は、ラ・セーヌさんで

     おいしいランチ&デザートを頂きました。 

 

 

P1030846.JPG 

     窓際のいつもの場所に座ると、

     ナンだかほっかりして・・・

     

     仕事もはかどります。

     ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

P1030847.JPG

 

 

今日の一ノ坂川は、川風が心地よく、既に初秋の貌をしていました。

 

AH ! ― 台風上陸! ―

 

台風12号 現在(午後7時前)岡山県に上陸・・・!

ここ、山口県では雨は降っていませんが、

スゴイ速さで雲が流れています。

 

 

 

P1030840.JPG P1030841.JPG

 

 

 

 

 

 

P1030842.JPG P1030843.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よく見ると、流れてゆく雲のはるか彼方に、動かない雲があります。

動かない雲だけが、入日に紅く染まっていました。

 

不思議・・・!