わたしがわたくしとして編み続けていられるために|ニット作家 浅田陽子

2011年6月アーカイブ

 

みづからの老ひを憎めり 日記帳に斜線で描く今日の大雨          淺田 陽子

 

 

 

 

 

 

P1000908-1.JPG

 

 

 

 

この画面は2010年夏の豪雨です。まさに今日の心境・・・

ちなみに今日の実際のお天気は、快晴でした。 

 

 

土のなりたい か・た・ち  2

 

 

課題は「器とオブジェ」

 

P1030360.JPG

 

 

 

3つ足の器・・・P1030382.JPG

 

P1030385.JPG

                      4つ耳のオブジェ・・・

 

 

 

 

 

特に深い意味はありません。

 

 

 

文化創造特講Ⅰ(地域デザイン論)の授業

担当教授は、萩焼き作家の大和保男先生です!(きゃ~)

 

 

講義の合間の陶芸タイム・・・

 

 

 

土のなりたい か・た・ち・・・

 

P1030359.JPG

     淺田陽子作!(初めての陶芸・・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1030358.JPG 魂の形を模索していたら、この形に・・・

 ダイエットしたひよこ饅頭?みたいになりました。

 

 

 

 

P1030376.JPG 

                     こちらは実用の箸置き

 

 

 

 

 土をこねていると、自分の指先が粘土になっていくような

不思議な感覚に・・・ 

 

 

 

「癒し&Relaxフェア 山口 」  無事終了・・・

 

 

 

P1030181.JPG

     

     お忙しい中をご来場下さり、

     本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とても良い経験をさせていただきました。

お疲れ様でした・・・

 

 

活動の記録 ― 夢の森 ―

 

イベントの方は、院の2年生の方々と学部の皆さんに任せて、

私達1年生は、午前中、「生命と生活の質特論 QOL」の授業に出席しました。

 

今日は県大の「夢の森」へ・・・

 

P1030346.JPG 

 

 

P1030340.JPG

 

 

 

P1030336.JPG

 

 

 

 

 

大学のすぐ近くに、こんな素敵な場所があったとは、驚きでした!

 

 

 

 

24日 PM9:00 ~搬入開始 トラブル続出・・・!

 

 

← こ~んなカンジP1030329.JPG

 

 

 

 

 

やれやれ・・・ふぅ~

 

P1030330.JPG

 

 

 

 

 

 

P1030333.JPG 

 

 

 

25日朝、快晴

ホテルニュータナカ泊 10Fより・・・

 

 

 

先日よりご紹介しているイベントです。P1030184.JPG

 

「癒し&Relax フェア山口」

― プロフェッショナル「癒し人」が集合!―

 

 

開催場所 ホテルニュータナカ 平安の間

     (山口市 湯田温泉)

 

          6月25日(土)  11:00~18:00

          6月26日(日)  10:00~16:00

 

 

      二胡のライブや瞑想セミナー・・・アリ、

      エステ・整体・アロマ・・・アリ、

      室内雑貨・アクセサリー・食品・・・アリ、

 

 

 

★わが研究室では、ジュエリーをはじめ、

パッチワーク小物、ニット小物等を販売します。

 

また、ゼミ生のExhibition作品の展示も行います。

お近くの方は是非是非お越しください。

お待ちしています。

 

 

 

 

 

今回のイベントに出展する、私の販売作品です。

 

 

 

P1030326.JPG

 

 

 

 

ニットブローチ 6個 (グリーン系 4個・ホワイト系 2個)

スカーフ 1枚

 

 

この他に、3名のゼミ生の方の販売作品があります。

明日、全員で作品を見せ合う予定です。

 

 

 

詳細は明日またご紹介しますね!

 

 

 

 

 

今週の25日(土)26日(日)に行われる、

癒し&Relaxフェアに出展するExhibition作品が決まりました。

 

 

 

 

 

 

008b.jpg    スペースの関係で、ひとり1点ですので、

    作品 「疑惑」のダークの方(左側)に

        ぐるぐるの蔓状オブジェを組み合わせて

        展示をすることにしました。(予定)

 

 

 

 

005b.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

― 2008年 京都マロニエより ―

 

 

 

 

 

 

 今回の空間演出は・・・

わがゼミナールのプリンス!F君が担当してくれる事になりました。

 

よそ様に自分の作品展示を託すのは、今回が初めてです。

私の作品が、若い感性によってどう変化するのか?今からとても楽しみです。

 

宜しかったら、どうぞご高覧くださいませ。

 

 

ご案内 2 につづく・・・  

 

 

今日は、午前の授業の後、                                    P1030318.JPGフィンランド・中国・韓国・日本・・・の院生有志、

計7名で、国際文化交流会を行いました。

 ―in Atelier Imagination―  (ウチ→)

 

(・・・といっても、ふつう~のパーティーです。)

 

 

welcome! 

 

 

 

 

        買出し OK ! 

P1030306.JPG 

 

 先ずはフィンランド代表

生地から作ったピザ!

 

P1030310.JPG 

 

 

中国代表は、本格的水餃子!

 

P1030308.JPG 

 

 

 

 

そして・・・韓国代表

絶品チジミ!

 

 

P1030313.JPGP1030315.JPG 

 

 

 

 

 この他に・・・

チゲ・麻婆豆腐・韓国風サラダ・きくらげの卵とじ・鶏肉のコーラ煮・

串カツ・にぎり寿司・かまぼこ・洋ナシジュース・・・

 

 

 

どれもこれもおいしくて感動!でした。

みんな、遠いところまで来てくださりありがとう!

 

 

またおいしい品々を差し入れしてくださった皆さん、

本当にありがとうございました。

 

活動の記録 ― 石風呂 ―

 

今日は、授業の一環として山口市 徳地へ・・・

 

 

P1030285.JPG

              県大のバスを貸切って →

                   行ってきま~す!

 

 

 

 

 

 

 

 

P1030289.JPGここは・・・

     国指定 重要民族文化財

     岸見の石風呂です。

 

 

 

P1030300.JPG 

  

 

 

石風呂 初体験!

 

中は真っ暗でしたが、天井が高かったせいか

圧迫感はあまりありませんでした。

 

樹木の焼けた匂いが微かに残っていて、程好い暑さ・・・

ジムのサウナとはまた違った空間で、精神的にも落ち着きます。

 

ドンドン出てくる汗をタオルでぬぐいつつ、

待つ事20分・・・

 

 

  

P1030299.JPG

 

 

外に出ると、AH !

 

すぐ近くを流れる滝の音・・・

樹木の間を吹き抜けてくる風・・・

初夏の美しい景色・・・

 

 

この清々しさは、モウやみ付きにになりそうです。

 

 

 

 

 

 

色々とご準備してくださった地元の保存会の皆様、

本当にありがとうございました!

 

 

 

  

 

これらは、徳地をテーマにした7月の特別シンポジウムにて発表する予定です。 

詳細はこのブログにてご紹介しますので、どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

素敵なライブのお知らせです。

 

 

 

 

P1030213.JPG JinSol  ライブ

 

    6月17日(金) PM 8:00~

    「ZAZZ屋」 (防府市緑町)

    入場料 1,000円

 

 

 

 

 

 

 

先日のブログでもご紹介した、 JinSol ・・・! 

 

 

防府での待望のライブ、決定!

 

誠実な彼の事ですから、きっと素晴らしいステージを

心を込めて、演出して下さる事でしょう。 

ご都合宜しければ、是非是非お越し下さい。お待ちしています!

 

 

 

 

 

 

 

※ZAZZ屋さんの場所は、

 

 

 

P1030276.JPG 

防府駅(天神口)の東側、ルルサスをまっすぐ東へ・・・

産業道路沿いの、このビルの一番奧、

                  ↓

P1030278.JPGP1030281.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 防府駅より徒歩7分・・・

 

P1030283-1.JPG

 

割烹、三十六万石さんの2階です。

どうぞ宜しくお願いします! 

 

 

今日は午後から仕事で萩市まで行ってきました。

中国山脈越え・・・

 

 

 

 

P1030257.JPG 

やはり、私は雨女のようです。

しかも霧雨女・・・

 

 

 

P1030258.JPG

 

 

 

 

幻想的でとても好きな景ですが、たまには

きれいに晴れた山々を見たい気分です。

 

 

 

 

 

 

仕事の用事をちゃちゃっと済ませて、

以前から楽しみにしていたルーシー・リー展に行ってきました。

 

 

P1030266.JPG

 

山口県立萩美術館・浦上記念館

 

 

 

 

 

 

 

P1030273.JPG作品は・・・

 

シンプルでシャープな形なのに

どこか優しく、

 

 

 

P1030275.JPG

 

 

 

 

静かでありながら、

力強い存在感を放っていました。

 

 

 

時代に翻弄されつつ、陶芸家としてまっすぐに生き切った

ルーシー晩年の姿(写真)は、凛とした美しさに溢れていました。

 

 

 

ゆふぐれの際(きは)にて白き花水木 われの涙に触れし指はも        淺田陽子

 

 

 

 

 

P1030207.JPG「指はも」の「も」は詠嘆を表す終助詞。

上の句と下の句が倒置法になっています。

おまけに、比ゆも使用・・・

 

 

あまりにも技法的に懲りすぎていて、

歌会ではイマイチ不評でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

「ゆふぐれの際」は何となく切ない時刻。

花水木のさりげないやさしさを言いたかったのですが・・・

 

 

 

コピー機の温み残れる紙の束 聖母の笑みを湛へて抱きぬ         淺田 陽子

 

 

 

 

P1030254.JPG課題を取りまとめて、15部完成!

刷りたてホヤホヤ。

 

← 都合により裏面です。

 

 

 

温きもの いと愛ほし・・・

 

 

 

 

 

 

 

最近のコピー機はすごいです。

 

原稿をセットしただけで、自動的に

両面印刷して、束ねて、ピンで留めてくれます。

 

事務のS さん・・・お世話になりました。

 

 

 

☆TankaTankaとは・・・

 

 

AH ! ― 水張田 ―

 

水張田・・・「みはりだ」 と読みます。

 

 

 

P1030245.JPG 通学の途中・・・

 

 山口市大内から

 宮野へ抜ける峠の下りで、

 見かける風景です。

 

   

 

 

 

 

美しい日本では、四季折々の

美しい言葉がたくさん生まれました。

 

 

 

 

「癒し&Relax フェア山口」に出展する作品、

ストールの完成です。(この週末、がんばりました!)

 

 

 

 

P1030253.JPG

 

 

 

 

モアモアとシャリシャリの質感の組み合わせが、

エエカンジに出てくれて、よかった・・・!

 

ラメが少し入っているので、さりげなくゴージャスなストールです。

シンプルなセーターと組み合わせて、ど・う・ぞ。

 

 

AH ! ― 潮風 ―

 

今日は、久しぶりの家族サービスの日です。

ここは、防府市 築地・・・

 

 

 P1030238.JPGナミナミの屋根の形がとてもキュート!

 

 防府市 潮彩市場 2Fより・・・

 

P1030239.JPG

 

 

 

潮風が本当に気持ちのいい、一日でした。

 

 

 

今月の25日(土)26日(日)に行われる

「癒し&Relax フェア山口」に出展する作品を

もう一種類制作することにしました。

 

 

 

P1030235.JPG 

 

 

個性の違う糸を組み合わせて、涼やかなストールを作ります。

どちらも特別な輸入糸です。

 

素敵な作品が出来上がりますように・・・

 

AH ! ― 蛍狩り ―

 

昨夜は佐波川の上流に、蛍を見に行きました。

 

灯りのない闇の中で、沢の音だけが聴こえて来るロケーションの中、

視野を過って行く さみどり色の光の点滅は、

本当に美しく、はかなく、哀しく・・・

不思議な世界を体感しました。

 

また、徳地 在住のアーティスト、Y 先生のアトリエを

急きょ お借りして、お弁当を拡げる事に・・・!( きゃ~)

先生から、新作のお話を聞かせて頂いたり、

創作過程を拝見させて頂いたり・・・感動でした。

 

色々とセッティングしてくださった皆様、

素敵な夜を、本当にありがとうございました。

 

 

※真っ暗だったので、今回の画像はありません。(スミマセン)