わたしがわたくしとして編み続けていられるために|ニット作家 浅田陽子

2011年3月アーカイブ

 

清水の舞台から飛び降り状態?で、アサダヨウコ・・・まさかのラジオ出演!です。

今日はその収録で、山口市まで行って来ました。放送は・・・

 

 

 

 

 

 

4月3日(日)  FM 山口

18:30~18:55

" THE mouVement "

 

 

 

 

  

 

 

P1020909.JPG  パーソナリティ、大谷泰彦さん(ヤスベェさん)の

  細やかなお心遣いと、プロフェッショナルなお仕事ぶりを、

  ナマで拝見させて頂き、まさに感動モノでした。

  大谷さん、スタッフの皆様・・・

  本当に、ありがとうございました。

 

 

 

 

※2011年1月より、携帯電話(au)で全国FM局の放送が聴けるようになりました。

県外の方も宜しかったらどうぞ! ただし、有料です。 スミマセン・・・

 

 

AH ! ― 緋寒桜 ―

 

友人達が、とにかくスゴイスゴイ・・・!と言うので、

外出したついで?に行ってみました。

 

 

 

防府市 向島小学校内の緋寒桜です。

 

ホント、スゴイ・・・

 

 

P1020916.JPGP1020917.JPGP1020919.JPGP1020920.JPG

 

 

 

 これが1本の桜の樹!なのです。

 

P1020922.JPG 

 

見事!としか言いようがありません。

 

P1020914.JPG 

 

 見知らぬ人同士が思わず、「スゴイですねぇ~」と声を掛け合うほど・・・

たくさんの人を招き寄せる、力強い桜大樹に感服です。 

 

 

秘め事のそれから・・・探る心地してレタスひと玉芯まで剥ぎぬ        浅田 陽子

 

 

 

P1020903.JPG

 

 

 

 

 

今日のレタスは、キレイな巻きでキレイな色で・・・

本当に美しい姿をしていました。

 

 

☆TankaTankaとは・・・

 

 

 

最近、編む事から遠ざかっていました。

ウォーミングアップに、先ずは小物の制作です。

 

 

 

 

P1020896.JPG 

 黄色の段染め変わり糸と、

 ダークなシルクミックスを使用して、

 コースターを作ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春らしく、ポップで楽しくなる様に仕上げます。

ワクワク・・・ドキドキ・・・!

 

 

 

(財)全日本編物教育協会

   H12年度の コンクール受賞作品です。(文部大臣奨励賞)

 

 

 

 

P1020704.JPG     作品タイトル 「月光を受く」

 

     ※タイトルは文語で表記しています。

     「受く」は口語にすると「受ける」です。

 

  

     月の光に輝く、

     バリ島の海をイメージしています。

 

 

P1020705.JPG 

 

 

 

 

          金色に光る波頭、

          夜の闇に解けていくダークな海・・・

 

 

 

 

 

ポーチもセットです。

 

P1020726.JPG 

 

 

 

 

 

 

スレンダーなボディーラインを、ハイネックでさらに強調しています。 

 

         前                              後ろ

P1020699.JPGP1020701.JPG 

 

 

 

美しい波もあれば、人の命を奪う波もあります。 

 

 

AH ! ― 桜 ―

 

高校時代の恩師で、美術部の顧問をして頂いていた、

藤川章造先生の作品(油絵)を、遂に分けて頂きました!

 

 

 

 

P1020882.JPG        尾道の『桜』・・・

 

 

    私のような若僧が所有する事は、

    実に恐れ多いのですが、

    何年も前から、少しづつお金を貯めての、

    念願の1枚です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

拝見していると絵の中に体がスーッと入って行く様な、

不思議な感覚を覚えます。

 

AH ! 幻想的な空間・・・

 

西行法師の "さくら" が想われました。

 

 

 

P1020894.JPG 

 

 

 

ウチのアトリエに綺麗に収まる様に、

色々と、ご尽力して下さいました皆様・・・

本当ににありがとうございました。

  

一生大切にいたします! 

 

AH ! ― 春の花々 ―

 

このところ、私も家族も風邪ひきでタイヘンでしたが、

久しぶりに畑へ出てみると・・・AH !

 

春の花々が例年通りに、ちゃんと?咲いていました。

 

 

 

木瓜

P1020875.JPG

 

 

雪柳

P1020877.JPG

 

 

連翹

P1020878.JPG

 

 

 

西日本に住む私達が、今こそ元気を出して生活しなければ・・・と強く思いました。

自然のパワーに感謝です!

 

 

 

そして、

東日本にも、早く本当の春が来ます様に・・・

 

 

炊けました、湯が沸きました、焦げさうです、どのピピピだかわからなくなる

                                             浅田 陽子

 

 

 

 

 

P1020874.JPG

 

 

家電のピピピ・・・みんな一斉に鳴る時もある。

何となくラッキー!

 

 

しかし、この便利さを アタリマエ・・・だと思っていた自分の傲慢さに気付く。

 

 

☆TankaTankaとは・・・

 

 

 

美術部の先輩のご紹介で、テキスタイルと陶のコラボ展、

「春はすぐそこ、すごくそこ」 へ行って来ました。(カワイイ タイトル・・・)

 

 

DMもカワイイ・・・

P1020872.JPG

 

 

 

若い作家さん2人による

テキスタイルのアクセサリーや、陶の動物オブジェが、

北欧調のオシャレなお店に並んでいました。

 

離れの小屋風?建物にも展示されていて、とにかくオモシロ空間でした。

ちょっとわかり難い場所ですが、行ってみる価値は十分にあります。

 

 

山口市小郡上郷  Belles Fleurs (ベルフルール)

その他の北欧商品も充実しています。

 

宜しかったら、どうぞ・・・ 

 

 

タイヘン遅くなりましたが、(スミマセン)

オーダーマフラーの完成です。

 

 

 

P1020869.JPG揃いのジャケットと同じく、鹿の子編みをメインにし、

ゴールドのラメ糸で、アクセントをつけています。

 

 

 

P1020864.JPG

 

 

 

 

 

長さが160センチ、と長いので、巻き方も色々と工夫次第・・・

ボリューム感はありますが、軽くて温かです。

 

 

オシャレな方(かた)なので、きっとステキに着こなして下さる事と思います。

明日お届けに参ります!ありがとうございました。

 

 

 

AH ! ― 奇跡 ―

 

大地震、原発事故、寒波・・・

これでもか、これでもか、といわんばかりに、

私達の仲間が苦しめられています。

 

こんな中、奇跡的に救出された方々の記事や、

災害地域で生まれた、新たな命のニュースを見ると、

P1020853.JPG自然に涙が溢れてきます。

 

どうか、どうか、たくさんの奇跡が起こって、

ひとりでも多くの命が、救われますように・・・

  

 

            心から、お祈りいたしております。

 

 

 

今回の東日本大震災では、

時間が経過するにつれて、被害の大きさが伝えられ、

P1020856.JPG何も出来ない自分の無力さが、情けなくなります。

 

 

せめて今出来る事は、

募金と無駄な電気を使わない事と・・・そして祈る事。

 

 

 

孤立された方々に、早く支援物資が届きます様に・・・

助かった命が、消えて行きません様に・・・

離れ離れになられたご家族が、早く再会出来ますように・・・

大切な方々を亡くされた皆様が、早く生きる希望を見つけられます様に・・・

そして、被災された皆様に、穏やかな時間が流れて行きます様に・・・

 

心よりお見舞いを申し上げます。

 

 

3月11日 大変な地震が起こってしまいました。

被災された方々に、心よりお見舞いを申し上げます。

どうか、これ以上被害がありませんように・・・

 

 

 

 

 

 

 

ところで今日は、 ― サクラサク・・・!―

 

(↓ これは梅です。スミマセン)

 

 P1020850.JPG・・・というサブタイトルを

付けようと思ったのですが・・・

 

 

とりあえず、お知らせをいたします。

 

 

 

 

 

 

 

この春から、ニットの可能性をさらに深く追求し、国際的に展開させて行く為に、

山口県立大学 大学院 国際文化学研究科 に入学する事になりました。

 

ご指導して下さいました先生方や、教務課の方々、

応援してくれた友人たちに、心より感謝いたします。

 

 

その為・・・

定期的なニット教室は、当分の間、お休みさせて頂く事になりました。

お問い合わせくださいました方々、本当にすみません。

2年後に、バージョンアップして開催できるよう、しっかり学んできます。

 

 

また、活動や制作の様子など、このブログでもご紹介したいと思っています。

これからも、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

(財)全日本編物教育協会

   H11年度の コンクール受賞作品です。(理事長賞)

 

 

 

 

P1020664.JPG作品タイトル 「波紋となりて」

 

  

水面に拡がる 波紋を

イメージしています。

 

 

P1020669.JPG 

 

 

 

様々な白系の素材を使って、 不規則なラインを描きました。

 

 

 

 

 

 

 

P1020666.JPG 

 

   ハイネックの為、後ろボタンにしています。

   空き部分は曲線で、柔らかさを出しました。

 

 

P1020673.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

今回はお揃いでバッグも作りました。

(裏地付き)

 

P1020721.JPG 

 

 

この巾着型は人気があり、これ以後、何枚か作りました。

カワイイですが、作るのは結構タイヘン・・・!

 

 

 

 

以前、ジャケットをオーダーして頂いた方より、

お揃いのマフラーのご注文を頂きました。

 (いつも、ありがとうございます。)

 

 

 

 

 

P1020841.JPG久しぶりに、自分の作品とご対面!

(結構、ええカンジ~)

 

 

P1020847.JPG 

 

 

 

 

本体のジャケットと色彩を合わせつつ、シンプルに仕上げていきます。

今しばらくお待ち下さいませ。

 

 

 

 

作品タイトル 「流れのごとく」

 

 

 

 

P1020686.JPG清らかな水の流れをイメージして

デザインしました。

 

 

 

 

P1020683.JPG

 

 

 

 

P1020677.JPG P1020690.JPG

後ろボタンにしています。

開き部分に曲線を用いて、柔らかさを出しました。

 

 

 

 

 

 

求心編みの応用作品。

左肩と右裾を中心として展開しています。

 

 

P1020688.JPG

 

 

流れのごとく・・・ 

as  it  is ...

 

 

 

久しぶりにゆっくりと見る、

空です。

 

 

 

P1020835.JPG

 

 

 

 

 

 固有色名 パステルブルー

色票番号 141

系統色名 sky 

 

AH ! ― お雛さま ―

 

「今日は桃の節句です・・・」 というニュースを見て、

急に、おばあちゃんがお雛さまを出してくれました。

 

 

P1020834.JPG

 

こちらは、おばあちゃんのお雛さま。

 

豪華な御殿は既にボロボロ状態!

テーブルの上のほうが、広々としていて?気持ちがいいそうです。

 

 

 

 

 

P1020820.JPG

 

 

 

こちらは私のお雛さま。

 

三人官女と五人囃子は、箱の中で留守番だそうです。

木目込み人形なのですが、子供のころは、

何で、ウチのお雛さまはみんなデブチンなん?と思っていました。

 

 

追伸に細く書かれし数行の言の葉に似て春の雪降る             浅田 陽子

 

 

 

 

 

P1020809.JPG

アトリエ玄関前より・・・

 

 

 

 

 

 

今日は桃の節句ですが、

朝方、雪がちらつきました。

 

 

今日から3月です。

北庭の白梅が、丁度見頃になりました!

 

 

 

 

P1020805.JPG ほのかな香りに包まれて・・・

 

P1020804.JPG

 

 

 

 

しあわせな時間を楽しみます。

 

P1020802.JPG

 

 

 

 

 

 

P1020800.JPG

 

白梅・・・といえば、

有名歌人のおひとり、馬場あき子さんの

次の歌が思い出されます。

 

 

 

 

 

 

 

白梅の時間(とき)はしづかにゆつくりと昔は今を引き寄せてをり      馬場あき子

 

 

 

 

 

 

「今は昔を・・・」 ではなく

「昔は今を・・・」 というところが、やはりプロの技!だと思いました。